文字サイズ
拡大
標準
背景色

リビングウイルを知っていますか?

リビングウイルとは、「あなたが重い病気にかかり、自分の意思を伝えられなくなったときに、どうしてほしいのか」を、あなたに代わって、家族やあなたの親しい人々、医療を行う私たちに伝えるための手紙です。

例えば、下記のような大事なことを記載します。

  • 自分の意思を伝えられなくなったとき・・・
  • あなたの望む医療処置・望まない医療処置
  • あなたの医療やケアに関する判断をしてほしい人



『リビングウイル』を作成するには、人生の最終段階における医療について  
理解を深めることが大切です。
ぜひこの機会にリビングウイルセミナーを受講してはいかがですか?

セミナー風景

リビングウイル作成の手順

  1. リビングウイルセミナーを受講します。
  2. 記入頂いたリビングウイル用紙を持参いただき、作成相談会を行います。
  3. 主治医の確認とサイン:受診の際にリビングウイルを作成した旨ご指示ください。主治医が署名して完成します。
※代理承諾者となられる方も受講が必要です。
※セミナーではテキストを配布します。
※リビングウイルを作成後、お考えが変わった際はいつでも変更可能です。

img-livingwill-figure.png

リビングウイルセミナーについて

内容

  • リビングウイルについて
  • 延命治療について
  • 北里研究所病院の取り組み

2022年度の開催日程

  • 2022年11月12日(土)10:00~12:00
  • 2023年3月11日(土)10:00~12:00

受講料

2,200円(税込)(テキスト代を含む)

お申込み方法

申込先

03-3444-6161(代表)
医事課 リビングウイルセミナー担当

受付時間

月~金曜日 8:30~17:00/土曜日 8:30~12:30
※祝日、第4土曜日、年末年始を除く

  • 新型コロナウイルス感染予防のため、Zoomを使用した、WEBでのセミナーも行っておりますので、ご希望の方はご予約時お伝えください。
  • 医療・福祉関係の方で、セミナーの見学を希望される方は詳細手続きをお伝えいたしますので、ご連絡お願いします。

定員

40名(うちWEB参加20名)